人気の美容整形の治療

顔に触れる女性

注射で美顔にする施術

ボトックス注射はボツリヌス菌を使用した美容施術で、多くのクリニックで受けることが可能です。アメリカではひと昔前から広く行われてきた治療法で、顔のシワやたるみなどの改善に有効です。ボトックス注射を打つと、表情の変化によってできるシワの要因となる筋肉収縮を抑える効果があります。筋肉の働きを弱める効果があるために、それが原因で発生するシワを減らせます。顔の筋肉の動きを止めると、肌のハリを良くできるために肌質が美しくなります。ボトックス注射とヒアルロン酸注射や、コラーゲンを注入する施術を併用する治療法を実施しているクリニックも増えています。複数の美容成分をリスクの小さい注射の方法で注入することで、顔のコンプレックスであるシミやシワ、たるみの症状を改善します。エラが張っている部分や輪郭にボトックス注射をすると、咬筋を縮小できるために小顔にするためにも用いられています。ボトックスに対してアレルギーが現れる危険性は少なく、多くの人にとって安全に受けられる美容施術と言えます。注射を打ってから2〜3日ほどで美容効果が現れ始めて、3〜6か月間ほど継続します。永久的な効果は得られない施術で、長くて半年ほどが経過すると元に戻ることが特徴です。しかし、定期的に注射をすることが可能な施術なので、複数回継続して治療することで効き目を長くできます。美容整形のボトックス注射は、1回の施術に5分前後しか時間がかかりません。美容整形によっては痛みの対策を行っており、神経ブロック麻酔や表面麻酔を選択できます。注射の痛みを感じたくない人は、対策が整っているクリニックを選んだほうが安心して施術を受けられます。注射だけの治療なので、化粧や洗顔は施術の当日から行えます。従って、ダウンタイムがほとんど無いことが大きなメリットで、仕事をしている人でも休むことなくボトックス注射ができます。ボトックス注射をした部分は多少の針跡が残ることもありますが、長くても2週間ほどで消えます。施術を受けた後は、注射の部分をこすったり、強い刺激を与えたりしないように注意する必要があります。ボトックス注射はシミやシワの防止以外の効果を期待することが可能で、ワキに打つことで臭いの抑制ができます。汗腺の筋肉の動きを弱めるためにも役立つので、発汗の量を抑制して臭いを軽減できます。成分として使用されているボトックスは厚生労働省の承認を受けているものと、そうではないものがあります。承認を受けている成分のほうが安全性が高いですし、何らかの問題が起きたときに補償がある点が違いです。承認品は認められた医者だけが使用できるので、実績が豊富な医者かどうかの目安になります。